actuariseブログ

IT導入補助金にWebclipleが登録されました

2018年05月11日

IT導入補助金 (サービス等生産性向上IT導入支援事業)」は ITツール(ソフトウエア、サービス等)を導入しようとする事業者に対して、ITツール導入費用の一部を補助する制度です。
actuariseはITベンダー・サービス事業者として登録しており、この度WebclipleがITツールに登録されました。

 
自動スクリーンショットアプリ「Webcliple」
Webclipleパワーポイントプラグイン

この2つを組み合わせると、社内システムのグラフなどをパワーポイントにリンク貼り付けすることができ、グラフに変化があってもパワーポイント上の画像を自動で最新の画像に更新することができますので、会議資料の自動作成が実現します。


ITを導入して生産性を上げるには、業務効率を上げる必要がありますが、どの企業でも会議の効率の低さは問題になっているかと思います。
会議時間の短縮も必要ですが、会議の準備にかける時間も短縮する必要があります。

この機会にIT導入補助を活用して、生産性向上のシステム導入をオススメします。