Bind Cloud

自分で修正できる簡単ホームページ(Bind Cloud)

【課 題】自分でホームページを修正できない
ホームページに古い情報が書かれてあると、それを見た人から問い合わせを受けた時、「あっそれは 昔のことで...」とか「今はもうやってないんです」と、恥ずかしいことになりますので、常に最新の情報を掲載しておきたいところですが、制作会社さんに作ってもらったので、修正を依頼するには費用がかかったり、誰のパソコンに制作ソフトが入っているのかわからないといった状態ですと、そのまま放置してしまいがちです。

【解決策】自分でかんたんに修正ができるシステム「Bind Cloud」


パソコンにソフトをインストールしなくていい

Bind Cloudはパソコンにソフトをインストールする必要がないクラウドサービスですので、インターネットに接続されたパソコンからログインして、編集ができます。終わってしまったキャンペーンの情報を削除したり、新製品の情報を簡単に追加することができます。

低価格(維持費)

Bind Cloudの料金にはホームページを置くサーバー費も含まれますので、別途プロバイダーやレンタルサーバを契約する面倒な作業も必要がありません。(別途ドメイン維持費用は必要です)何より自分で編集するので、制作会社に依頼する費用は必要なくなります。

 
まずは無料で使ってみる

不安

【解決策】 初期設定だけactuariseに委託する
サービスの申し込みや初期設定はactuariseにお任せください。ページを制作する作業もactuariseにお任せ頂いても構いませんし、ご自身でされても結構です。

「機能や専門用語が多くて使い方をマスターできない...」

市販のソフトもBind Cloudも確かに機能は豊富ですし専門用語ばかりでわかりにくいです。ですがBind Cloudの全ての機能を知る必要はありませんので、最低限ここだけは知っておくべきだという項目をお教えします。それ以上に使いこなしたい時は、専門書籍やメーカーのオンラインヘルプから情報を得て頂ければ結構です。もちろんメーカーのサポートも受けられます。

「費用はあまりかけられないんだけど...」

actuariseに頂戴するのは初期設定料(基本料金5万円+追加作業費)のみです。追加作業はドメインの新規取得と設定(1万円)、メールフォームとステップメールの追加設定(2万円)などがあります。その他の追加作業をご用命の際は、その都度見積させて頂きます。金額表示は全て税別です。ページの制作はサンプルを参考に、お客様自身で行って頂きます。
 
制作会社に委託する場合の費用と比較されたいなら、インターネットで「ホームページ 制作 相場」と検索してみてください。素材や文章はすべてお客様から制作会社に提供する形でも、けっこうな金額になることがわかります。それは制作会社でコーディングと呼ばれる人が行う作業に時間(人件費)がかかるからです。そのかわり自由度の高いデザインが可能です。


【事例紹介】柏島ダイビングサービスSEAZOO様

 

SEAZOO
 

 
高知県の柏島でダイビングサービスを営むSEAZOO様
カメラの扱いが不慣れな人でもきれいな水中写真が撮れるサービスをWebでPRする為にサイトを刷新されました。
撮影された写真はGoogleのブログサービスBloggerに登録され、それが自動でBind Cloudの「海ブログ」に反映されますので、ブログのURLをお客様にお伝えする手間が省けました。
 
サイトボリュームを増やすために、写真のページを増やし、Q&Aも1ページずつ独立して作成されました。
 
今までのサイトでは予約フォームへの入力の仕方によってお互いの認識があっていないことからトラブルになったこともあったそうですが、今回はお客様自身でフォームを工夫されたので、これからはトラブルも減ることでしょう。


製作期間 : 1ヶ月未満
役割分担 : ページの雛形のみactuariseで制作し追加
ページ数  : 約90ページ